読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Butterfly only knows.

札幌のデザインマネジメント会社社長のブログです。

川端康成『古都』より

お仕事紹介WEB編(その2)

続き。例によって順不同、思いつき順です。

アサヒファミリークラブ

 朝日新聞の購読者向けサービスサイト。制作進行中は目に見えてないところで色々と考慮すべきことが多く、苦労したと同時に大変勉強になった。諸処の事情で丸ごとSSLに。裏側が日々進化しているので、現在のバージョンは2.2.4ぐらい。ベータ版は3.0.01が実はできている。

Savon de Siesta

 正しく化学的知識に裏打ちされた手作り石けんのサイト。仕事をお受けするか否かの判断に「ノイエカコード」というのが密かにあり、例えば製品/サービスの成り立ちに疑問があるところに関してはお受けしないつもりでいる。そういう意味でSiestaはまさに我々が作るべきサイトだと思う。で、作ったのがこれ。甘すぎず、堅すぎず。Color Me Shop!というサービスを使っていますが、システム的な制約が多い中でなかなかがんばったと思います。

CROSSING(札幌市)

 クリエイターと企業をマッチングするポータルサイト。運営にも関わっています。このサイトのみそは、なんといっても「画面の大きさ」切り替え機能。PHPで動的にスタイルシートの数値を書き換えるという方法で実現していますが、実用性はともかく、インパクトは大。

さっぽろ産業振興財団スタートアッププロジェクトルーム

 札幌市のインキュベーターのサイト。XOOPSでできていますが、弊社スタッフの村岡君が一人で全て構築したもの。よくやった。超よくやった。

一久大福堂(旭川市)

 おいしそう。写真撮影のために時々商品が届けられますが、いつもおいしく頂いております。もっとこういう案件が増えないかと心から願います。

札幌市エレクトロニクスセンター

 略称エレセンのサイト。全体にクリーンなデザインで、この施設の特徴をよく表せていると思います。ここの内部に、マイクロソフトと札幌市のコラボでできた「札幌イノベーションセンター」がありますが、これの外装&サインのデザインも弊社がやりました。

中央コンピューターサービス株式会社

 主に自治体向け総合行政システムを開発している会社のサイト。WEB標準を強く意識した作りになっている。CSRに関して提案するなど、単にサイト制作というくくりではない範囲までコミットしている。

 ほかにも様々な事例がありますが(さすがに全部は思い出せない)、また機会を改めて紹介したいと思います。


Wonderful Christmastime / Paul Mccartney