読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Butterfly only knows.

札幌のデザインマネジメント会社社長のブログです。

川端康成『古都』より

カーボンオフセットサーバ

 ずいぶん準備に時間がかかりましたが、ようやく新サービスをローンチできる目処がたちました。思い立ってから半年ほどかかったことになります。色々と些末な問題をクリアするのに手間がかかりました。

 もともとは、WEBサーバに使用する電力を、mixiやはてながやっているようにグリーン電力(風力や地熱など環境インパクトが低い発電で得られた電力の総称)でまかなおうと思ったことから始まったのですが、どうせならオープンなサービスとして提供してしまうことにしました。

 札幌の北、石狩に市民風車がありますが、これで発電された電力をグリーン電力証明を取得する形で使用し、データセンターで運用するサーバの総電力分のカーボンオフセットを実現する、という仕組みです。電気料金のフローを考えると、結局のところ風力発電事業者への寄付と同じことなのですが、間接的にでも「風力で動くWEBサーバ」というところがミソだと思います。風が吹けば桶屋が儲かる的な意味で。

 というわけで、5月20日から弊社でホスティングしているWEBサイトは全てPowerd by Green Energyとなりました。風力で動くWEBサーバです。

 当初は現在ホスティングしているサイトのみですが、新規募集を7月頃開始できる見込みです。その際は、サービス名『GRÜN ホスティングサービス』(http://grun.jp/)としてリリースする予定です。

 サイトのホスティングの他に、サーバ丸ごとのレンタルや、サーバ機自体の預かりもメニューしています。また、@grun.jpドメインのメールアドレスを「風力で届くEメール」として個人向けに安価に提供する予定です。


 カーボンオフセットという行為は、なんとなくエクスキューズが含まれる行動のように感ぜられますが、個人的には行動の直接的な効果よりも、自分の行動が環境へ与えるインパクトの量を意識するという意味で、意義があると考えています。